読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちにいったりこっちにきたり

どうしようもないヲタクのブログ

せくぞのこと(振り返る)

お題「初めて買ったCD」

 

はじめてお題挑戦してみようかなって思うヨ。

 

初めて買ったCDはSexy ZoneSexy Zone全種で〜すいぇいいぇい✌️

物心ついた頃からジャニヲタで、お小遣い貯めて買い足し買い足し全種集めました。

 

せくぞな〜思い出深いです。

元々B.I.Shadowの菊池風磨担だったんです。Sexy Zoneができる前。

B.I.Shadowが大好きで、すごく追い風も吹いてて次のデビューはびーあいかしら、なんて小学生ながら思っていました。

まぁ〜ウキウキしながらジャニヲタライフを送ること送ること

 

そのころはTwitterはおろかネットすらやってなかったからひたすらドル誌買いあさって、主要五紙を毎月全部買ってた時期もありました(お年玉ありがとう)

 

そしたらデビューが決まり、いぇーいびーあい!…………あれ………?違う………?

 

そう、びーあいからはふまけん*1だけだったのです。

 

せくしーぞーんってなにそれ…名前えぐいしこの子達まだ入ったばっかの子じゃね…?みたいなね(年上に向かってごめんなさい)

もちろんしょりそうまりのことはぽぽ〇で見てて知ってたし、なにしろふぅまの次に好きだったはにうだとよく一緒に乗っていたのでわかってたんだけど当時少クラ*2でB.I.Shadowはすごく前に出て歌ってたみたいだし、そんなふまけんと一緒にその3人がデビューすること、なにより高地くんと北斗が一緒にデビューしないことがどうしても腑に落ちなかったのです。

B.I.Shadowは消滅し、4人の中のふたりだけはデビュー…それもすごくファンとしては嫌でした。

それでもまぁめでたいことだしCD買いました。腑に落ちなかったけどね。

 

でもCD聞いてね、すごくなんだか応援しようって思えてきて。なんでかは自分でもわからないです。

でも確実にどんどんSexy Zoneに惹かれていったのは確かで、それと同時に少し寂しくもありました。

 

そんなわけでSexy ZoneSexy Zoneは新たな世界への始まりでもあり、少し切なく寂しい思い出もある大事なCDです。

*1:菊池風磨中島健人のシンメの名前

*2:少年倶楽部 BS番組